エアコンクリーニング・ハウスクリーニング・東京江東区|アートお掃除センター

アートお掃除センター

業務用エアコンクリーニング業者の選び方&おすすめを紹介

業務用エアコンは、オフィス・飲食店・施設など人がたくさん集まる場所で使用され、稼働時間も長いため、家庭用のエアコンよりもホコリや汚れが溜まりやすくなります。

放置したままだと、従業員の健康に支障をきたすこともあります。ですから専門業者による定期的なクリーニングは必要不可欠です。

といっても、業種によってフィルター清掃やクリーニングの頻度は異なります。では、業務用エアコンのクリーニングのタイミングや頻度はどれくらいで、どんな業者に依頼したらいいのでしょうか?

そこで今回は、業務用エアコンのクリーニングの頻度や業者の選び方について解説します。おすすめの業者も紹介しますので参考にしてください。

業務用エアコンのクリーニング頻度

オフィスや飲食店などで使用されている業務用エアコンは天井埋め込みタイプがほとんどです。家庭用エアコンのようにフィルター清掃なら自力でおこなうことは可能ですが、こまめに掃除する必要があるので大変かもしれません。全体的な分解洗浄は、素人には難しい作業で危険を伴いますから必ず業者に依頼しましょう。

業務用エアコンのフィルター清掃と分解洗浄のタイミングは、業種によっても、使用頻度や環境によっても異なります。

人の出入りが頻繁ではなく、すぐに汚れてしまうわけではないオフィスの場合、エアコン内部の掃除は2年に1回が目安だといわれています。フィルター清掃は3カ月に1回程度が望ましいでしょう。

一方、人の出入りが多くエアコンをフル稼働させている飲食店の場合は、油や調味料などの汚れがこびりついていることも多いので、1年に1回のクリーニングがおすすめです。フィルターは1〜2カ月に1回程度の掃除が必要になります。

もしカビ臭さが気になったり、エアコンの効きが悪いと感じたら、エアコンクリーニングのタイミングとは関係なく早めに業者に依頼してください。

業務用エアコンクリーニングの料金相場

一般家庭とは異なり、オフィスや飲食店の業務用エアコンは設置されている数も多く、天井埋め込みタイプのため、それだけ費用がかかります。そのため、かかる費用がどれくらいになるのか気になるところです。おおよその業務用のエアコンクリーニングの料金相場を知っておくと、業者を選びやすくなるでしょう。

ただし、安ければいいというわけではありません。追加料金を請求されて、結果的に高くなってしまったという場合もありますから、清掃内容もしっかりと把握しておきましょう。

業務用エアコンクリーニングの料金相場は以下のとおりです。

エアコンクリーニング(天井埋め込みタイプの場合):1台あたり2万〜3万5,000円

消臭抗菌コート:2,000〜2,500円程度

室外機のクリーニング:5,000円程度

上記を参考に、各業者の料金をチェックしてみてください。

台数によって割引をおこなっている業者もあります。ですから、1台のクリーニング料金が高くても、複数台依頼した場合は、ほかの業者よりも割安になることもあるのでトータルの料金で見ることが大切です。

ほかにも深夜料金がかかったり、掃除スタッフの駐車場代を負担したりする場合があります。依頼時には細かい点まで確認しましょう。

また、オフシーズンとトップシーズンで料金が変わります。安く済ませたいならオフシーズンを選んだほうがお得です。

業務用エアコンクリーニング業者の選び方

業務用エアコンクリーニングを料金の安さだけで選んでしまうと、仕上がりに不満が出たり、追加料金を取られたりといったトラブルにつながる可能性があります。

ここでは、業務用エアコンクリーニングの業者を選ぶときのポイントを説明します。

ポイント①クリーニング料金と作業内容が明確

ホームページに料金や作業内容を明確に出していない業者は要注意です。

正確な料金については現場を見てからでないと見積もりが出せないことはあるかもしれませんが、事前に料金を掲載していないところは避けたほうがいいでしょう。基本料金のほかに、オプションの料金なども表記してある業者は信用できます。

料金が明示してあっても、料金相場よりも高すぎたり、低すぎたりする場合は注意しましょう。ぼったくりや作業後に高額の追加費用を求められるリスクがあります。

また、作業内容を詳細まで出している業者を選びましょう。画像で詳しく説明している業者だとわかりやすくて安心です。

口頭だけのやり取りではトラブルになってしまう可能性もありますから、万が一のときのために作業詳細や料金、オプションなどをきちんと出してくれる業者かどうかを事前に確認しておくことが大切です。

ポイント②電話対応が丁寧で返事が早い

問い合わせや見積もりの依頼などで電話したときの業者の対応が丁寧かどうかもしっかりとチェックしておきましょう。対応が丁寧なら、良い業者の可能性が高いです。

質問した際に明確な答えを出してくれるか、その場で答えられなくてもすぐに調べて返事をくれるかなども業者を見極めるポイントになります。

ポイント③実績があり評判がよい

クリーニング業者のホームページに、これまでの実績や「お客様の声」が掲載されているかをチェックしましょう。良い評価も悪い評価も正直に掲載しているところは信頼できると思います。

ホームページに掲載されていない業者は、口コミサイトを見て業者の評価を調べてみてください。利用者の生の声は重要なポイントです。

業務用エアコンクリーニングは「エアコン・プロ」におまかせください

業務用エアコンクリーニングをおこなっている業者はたくさんあります。どの清掃会社に相談したらいいかわからない方も多いのではないでしょうか。安心と信頼で選ぶならアートお掃除センターの飲食店、店舗、クリニック、オフィスなどの業務用エアコンクリーニングに特化した「エアコン・プロ」ににおまかせください。

天井埋め込みタイプの場合のエアコン清掃料金は、1台あたり11〜3月が1万8,000円、4〜10月が1万9,000円と料金相場よりもやや安めの設定です。シーズンに関係なく台数割引をおこなっているため、3台以上のエアコンを所有しているお客様はさらにお得な料金で清掃サービスが受けられます。

ホームページに作業詳細や料金表が明確に掲載されているため、実際の作業内容や料金と大きな相違が生じる心配がありません。

エアコンのプロが点検をおこない、それぞれの設備環境に合わせたプランを提供します。5台以上のエアコンクリーニングを依頼をご希望のお客様には、年間契約のセットプランも用意しています。

Web上のご相談フォームあるいはお電話でご相談内容をお伺いし、点検を実施することが可能です。点検後、ご要望に合わせたプランと見積りを提案いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

「エアコン・プロ」ホームページはこちら

業務用エアコンのクリーニングを検討している方へ

定期的な業務用エアコンのクリーニングは、エアコン内の雑菌やカビの繁殖を防ぎ、故障のリスクを軽減する効果が期待できます。その分、エアコンの寿命が伸び、エアコンの電気代の削減につながるため、ムダな経費がかかりません。ですから、プロの業者にエアコンのクリーニングを依頼することは経済面でも環境面でも必要な経費といえるでしょう。

とはいえ、業者によって料金も内容も違いますから、信頼できる業者を選ぶことがとても大切です。

業者選びに迷ったら、信頼と実績の「エアコン・プロ」にぜひ一度ご相談ください。相談後に無料点検をおこない、必要があれば清掃・修理のプランを提案させていただきます。