エアコンクリーニング・ハウスクリーニング・東京江東区|アートお掃除センター

アートお掃除センター

エアコンの吹き出し口に黒カビが発生する原因は?掃除方法・対策も紹介

「ふとエアコンを見たら、吹き出し口に黒い点がいくつもあった…」そんな経験はありませんか?

エアコンの吹き出し口に付着している黒い点の正体はカビです。放置していると、悪臭や健康被害などの悪影響を及ぼします。

そのため、黒カビを見つけたらしっかりと除去し、カビ対策をしておきましょう。

そこで今回は、エアコン吹き出し口の黒カビの原因や付着していたときの掃除方法、カビ対策を紹介します。

エアコンの吹き出し口に黒カビが発生する原因

エアコン 吹き出し口

まずはエアコンの吹き出し口に黒カビが発生する原因について解説します。

カビが繁殖する条件は「栄養(ホコリ)」「水分」「温度」の3つです。カビが好む環境は、室温が20〜30度、湿度が70%以上だといわれています。

エアコンの吹き出し口には、ホコリが付着しやすく、そのホコリが湿気を吸い取ります。まさに黒カビにとっては好条件が揃っているのです。

吹き出し口に黒カビが付着した状態でエアコンを運転すると、室内にカビを撒き散らしてしまう恐れがあります。カビが放出されると、人体に悪影響を及ぼしたり、別の場所にカビを拡散させてしまったり…とデメリットしかありません。

早めに対応して、できるだけカビが広がっていくのを防ぎましょう。

エアコンの吹き出し口にある黒カビの掃除方法

エアコン 掃除

エアコンの吹き出し口に黒カビがあるのを見つけたら、早めに掃除する必要があります。

吹き出し口を掃除するときは、エアコン全体が汚れている可能性があるため、カバーやフィルターも掃除しておきましょう。

掃除するときは、ケガや故障のリスクを防ぐため、必ずコンセントをはずしてください。

カバーは濡れて固く絞った雑巾あるいはウェットティッシュで全体を拭き取ります。

次にパネルを開けて、掃除機でフィルターのホコリを簡単に吸い取ります。それからフィルターを取りはずし、フィルター全体に掃除機をかけましょう。汚れが落としきれなかったときは、水洗いして、よく乾かしてください。

ガンコな汚れは、中性洗剤を使えばキレイにできます。

最後に吹き出し口を掃除します。表面に付着した黒カビは、拭き取ればOKです。

掃除する前に「お掃除棒」を用意してください。

〜お掃除棒の作り方〜

  1. 1.割り箸の間にキッチンペーパーやウェットティッシュを挟む
  2. 2.割り箸に巻きつけていく
  3. 3.輪ゴムで固定する

ルーバーを下向きにして汚れを確認しながら掃除していきます。汚れが目立つときは、羽をはずして掃除したほうがキレイに落とせるでしょう。

ウェットティッシュの場合は、そのまま拭き取っていきます。

キッチンペーパーの場合は、お湯または中性洗剤を含ませてから拭き取りましょう。水滴が残らないように、水分を含ませすぎないようにしてください。

最後に乾拭きしたら完了です。

掃除が終わったら、送風運転をしてしっかり乾燥させましょう。

エアコンの吹き出し口のカビ対策

エアコン きれいな風

エアコンに黒カビが発生してから掃除して除去するのは手間がかかります。そのため、事前にカビ対策をしましょう。

こまめな掃除と送風運転をして、清潔で湿気の少ない環境にしておくことが大切です。

吹き出し口やフィルターは、2週間に1度の頻度で掃除します。

送風運転は1カ月に1回、1時間程度おこなってください。

除菌・殺菌には消毒用エタノールを使いましょう。吹き出し口に軽くスプレーしておけばOKです。定期的におこなえばカビが発生しにくくなります。

エアコンクリーニングは業者への依頼がおすすめ

エアコン 掃除業者

吹き出し口に黒カビが発生していた場合は、エアコンの内部まで汚れている可能性があります。エアコン内部を確認し、カビが生えていないかチェックしてみてください。

表面だけカビを除去しても、内部にカビが生えていたら、またすぐに汚れてしまいます。内部を自力で掃除するのは手間と時間がかかり、汚れが取りきれないかもしれません。

しかも、吹き出し口の羽をはずした際に、傷をつけてしまう恐れがあります。

そのため、エアコンを分解して掃除するなら、エアコンクリーニングの業者に依頼することをおすすめします。

エアコンクリーニングなら「アートお掃除センター」

アートお掃除センター

エアコンクリーニング業者はたくさんあるため、どこを選んでいいのかわからない方も多いと思います。どの業者も見積もりを出してもらえますから、まずは見積もりをもらい、比較検討してみましょう。

ただし、エアコンの種類や追加のオプションで料金が変わってくるので注意が必要です。

アートお掃除センターのエアコンクリーニングは、見積もり料金以上の追加料金はいただきません。

プロの技術で、エアコン全体をキレイに掃除します。研修を受けた自社スタッフがお伺いしますので、安心してご依頼ください。

エアコンの吹き出し口のカビでお困りなら

エアコン吹き出し口の黒カビの原因や掃除方法、カビ対策について解説しました。発生した黒カビは紹介した掃除方法で簡単に落とせます。

しかし、自力での掃除は羽を破損させてしまったり、隅々までカビを除去しきれなかったりする可能性があります。

そのため、こまめな掃除や送風運転だけでなく、プロの業者に頼んでエアコンの分解洗浄をしてもらいましょう。

アートお掃除センターは、年間3,000件を超える実績があります。手早く分解洗浄し、防カビ・抗菌仕上げでカビの生えにくい環境を保ちます。

エアコンの吹き出し口の黒カビでお困りの方は、まずはアートお掃除センターまでご相談ください。