エアコンクリーニング・ハウスクリーニング・東京江東区|アートお掃除センター

アートお掃除センター

エアコン洗浄スプレーを使ってはいけない理由とは?掃除のプロが解説

エアコン洗浄スプレーは市販で気軽に購入できるため、スプレーを使って自分でエアコンを掃除しようと考えている人がいるかもしれませんが、実はあまりおすすめできません。

というのも、エアコン洗浄スプレーを使った掃除にはいくつかのデメリットがあるからです。

そこで今回は、エアコン洗浄スプレーの種類を紹介し、なぜ使ってはいけないのかを解説します。

エアコン洗浄スプレーの種類

エアコン洗浄スプレーには「ファン用」「フィン(熱交換器)用」「フィルター用」の3種類があります。

ですから、エアコンのどこが汚れているのかを確認し、それぞれの部位に適したエアコン洗浄スプレーを選ばなければなりません。

ファンは直接手が届かない位置にあるため、掃除機で汚れを吸い取ったり、拭き取り掃除したりできません。そのため細長いノズルがついているファン用の洗浄スプレーでファンに洗浄剤を浸透させてキレイにします。

吹き出し口から汚れが流れ出てくるため、汚れを受けるための養生シートが必須です。

フィン(熱交換器)は、エアコン洗浄スプレーを吹き付けて汚れを落とします。汚れがドレンホースを通って外に排出されることでキレイになります。そのため養生の必要はありません。

フィルター清掃は、2週間に1回が目安です。エアコン洗浄スプレーを使えば、掃除機や水洗いだけでは落ちきれない汚れもキレイにしてくれます。

エアコン洗浄スプレーの使用をおすすめしない5つの理由

エアコン洗浄スプレーは3種類とも市販で購入できます。にもかかわらず、「ファン用」と「フィン用」のスプレーは使ってはいけないと言われています。

それはなぜなのでしょうか?

ファン用とフィン用のエアコン洗浄スプレーの使用をおすすめしない理由は5つあります。

①カビが繁殖してしまう可能性があるから

エアコン洗浄スプレーの使用後は、しっかりとすすいでから乾かさないと洗浄剤が内部に残ってしまいます。

残った洗剤に汚れやホコリが付着するとカビの栄養となり、カビが繁殖しやすい環境をつくりだしてしまう可能性があります。

掃除したことが、かえって逆効果になってしまいかねないのです。

②故障や火災などのリスクがあるから

フィン用のスプレーで掃除するとドレンホースに排出されたホコリが詰まって、水漏れする恐れがあります。

ファンやフィンの電装部分(配線などの電気が通る箇所)に液体がかかると、トラッキング現象による火災や故障の原因になることも…。

このように、エアコン洗浄スプレーの使用は重大事故につながるリスクがあるのです。

③掃除に時間がかかるから

エアコン掃除に慣れていないと、自力での掃除にはかなりの労力が必要です。3種類のエアコン洗浄スプレーを使ってエアコン全体をキレイにするためには、養生や後始末などを含めると少なくとも3時間はかかります。

これほどの手間と時間をかけてまで自分で掃除する価値があるかどうかを考えてみたほうがいいかもしれません。

④完全にキレイにはならないから

掃除後に目視でキレイになったと確認できても、見えない部分がまだ汚れている可能性があります。

どんなに手間と時間をかけてエアコン掃除をしても、素人の技術では細部を分解して完全にキレイにするのは難しいでしょう。

⑤メーカーがエアコン洗浄スプレーの使用を推奨していないから

ダイキンなどのエアコンのメーカーは、市販のエアコン洗浄スプレーによるエアコン掃除を推奨していません。

それだけエアコン内部の掃除には高い知識と技術が必要なのです。

使わなくなったエアコン洗浄スプレーの使い道

フィン用とファン用のエアコン洗浄スプレーの使用がおすすめできないないとしたら、余ったスプレーの使い道に困ってしまいます。

スプレー缶を処分するときは中身を出しきってから捨てる必要があるため、何らかの方法で使ってしまわなければなりません。

使わなくなったフィン用とファン用のエアコン洗浄スプレーは、エアコンのフィルター掃除に使えます。

3種類あるエアコン洗浄スプレーの中で、唯一使ってもよいとされるのがフィルター用のスプレーです。

ほかの2種類のスプレーをフィルター掃除に使っても問題ないので、スプレーが余ったらフィルター掃除用として使いきってしまいましょう。

エアコン内部のクリーニングはプロに任せるのがおすすめ

ここまで解説してきたように、フィルター以外はエアコン洗浄スプレーを使った掃除はおすすめできません。

エアコン内部までキレイに掃除したいのであれば、プロのクリーニング業者に依頼しましょう。

プロのエアコンクリーニングをおすすめする理由

エアコンクリーニングを業者に依頼したほうがいい理由は3つあります。

・時間がかからない

・故障や火災のリスクが軽減できる

・自力でやるよりも細部までキレイになる

素人がエアコン洗浄スプレーを使って掃除すると3時間以上かかりますが、プロなら1時間ですべての掃除が完了します。

プロの豊富な経験で、万全の対策をとってクリーニングをおこなうため、故障や火災といったリスクを軽減できるという安心感があります。

自力で頑張ってクリーニングをしても落としきれなかった汚れも、プロの業者に依頼すればキレイになるでしょう。

アートお掃除センターのエアコンクリーニング

さまざまなリスクがあるにもかかわらず、無理にエアコン洗浄スプレーを使って掃除をする必要はありません。

エアコンクリーニングを手がけるアートお掃除センターでは、安全面はもちろんのこと、技術研修をクリアした経験豊富なスタッフがお伺いし、エアコンの内部までしっかりと洗浄していきます。

エアコン洗浄スプレーでの掃除が不安な方や、エアコン洗浄スプレーを使って掃除してもまだ臭いが残っている方は、アートお掃除センターにぜひお任せください。

エアコン洗浄スプレーは使用せず、クリーニングはプロに依頼しよう

エアコン洗浄スプレーの使用をおすすめできるのはフィルター掃除だけです。ここまで解説してきたように、ファンやフィンなどの内部の掃除にエアコン洗浄スプレーを使うことはリスクが伴います。

さらに自力での掃除には手間も時間もかかりますから、エアコンクリーニングはアートお掃除センターに相談してみませんか?

アートお掃除センターでは、Web見積もりを24時間無料で受け付けています。

エアコン洗浄スプレーを購入して自力で掃除をする前に、ぜひ一度お問い合せください。